第7回 酒-1グランプリ参加蔵紹介

酒-1グランプリ参加蔵紹介シリーズ、記念すべき第1回目は、滋賀県東近江市の喜多酒造さんを取り上げたいと思います!

こちらの酒蔵の代表銘柄「喜楽長」は、私が初めて酒屋で買った四合瓶の日本酒でもあり、思い入れがあるのです。

おしごと,フリーランスになる準備

お気に入りのお店を個人的に取材して、記事にしようと思ったので、それを実行するために必要なことをまとめてみました。

個人的に取材して、記事を書こうと思った話については↓こちら↓

取材依頼ってどうするの?

インタビュ ...

おしごと,フリーランスになる準備

実は以前から「取材して記事を書く」ということに興味がありまして、いっそ個人的にブログで書いてみたらいいんじゃないかという結論になりました。

案件に応募したいが現実は厳しい

本当は、取材込みのライティング案件にでも応募して、報 ...

サンプル記事,読酌文庫の「酌」

ブログのカテゴリーにも、お酒にまつわる項目を作っているくらいなので、酒好きは否定しません。
そもそも生まれ育った家柄が、両親ともにそれなりにお酒を楽しむ体質だったこともあり、大人になれば誰でも自然とお酒を飲むものだと信じて育っ ...

読酌文庫の「酌」,飲み切りサイズを飲み比べ

前回の飲み比べ記事から、3か月以上も空いてしまいました!

今回は「日本盛は良いお酒~♪」でお馴染みの、日本盛株式会社(兵庫)が展開している、ボトル缶タイプの日本酒2種の飲み比べです。

日本盛 生原酒日本盛のボトル缶タ ...

はなり亭で会いましょう,読酌文庫の「読」

「はなり亭で会いましょう」は「読酌文庫」より発表している創作小説のタイトルです。
2019年の夏にプロトタイプとして、以前より構想を練っていたものを執筆。
翌2020年1月の文学フリマ京都にて、エピソード追加および加筆 ...

SAKEDIPLOMAへの道,読酌文庫の「酌」

SAKEDIPLOMA挑戦編

以前、このブログ内で「SAKE DIPLOMA」の受験に挑戦するようなことを書いていました。
……が、諸事情により、いったんその記事は非公開にしています。

2020年に挑戦してみたいことの一つだったのですが、他に取 ...

サンプル記事

某所にて、ある日の日本酒ツイート

日々、上記のような酒飲みツイートをしているおかげで、フォロワーの方々には「日本酒の人」という認識のようです。
それゆえに、時折「おすすめの日本酒ってなんですか?」「興味あるんですけど、何から飲ん ...

読酌文庫の「酌」

果実酒色々

実は昨年から、自家製の果実酒を漬けて、チビチビと楽しんでおります。
そして今年は梅酒も漬けてみようと思います。

……ん?
梅酒と言えば、自家製果実酒の入門じゃなかったのか?

そうなんです。梅酒は ...

フリーランスになる準備

まだ自分が勤めを辞めて自活するイメージははっきりしていませんが、はっきりさせていくためにも必要な環境を整えようとしている状況です。

とりあえず模様替えして、パソコン作業スペースを自宅に用意!

上記記事の通り、とりあえず自宅内 ...

GoogleAdSense