ビックカメラの株主優待券は楽天市場でも使えるんです

私もいわゆる「楽天経済圏」での生活をしているもので、スーパーセールやお買い物マラソンには、ちょくちょく参加している。

あれこれ買い回るとポイントがアップするし、遅まきながら年会費無料!ポイント還元!な、楽天カードも作ったからさらに貯まりやすくなった。

あ、もちろん、毎回最大倍率になるまで無理に買い物をしているわけでなく、浪費にならない範囲で楽しんでる勢である。今すぐ買わなくて良いけど、いずれほしいものをチェックしておいて、買い回りのときに財布と相談して購入する感じだ。

で、2021年最後のスーパーセールにて、楽天ビックでの買い物もすることにした。実はこのとき、ビックカメラの株主優待券を持っていたので、使ってやろうと思って。

私も以前は知らなかったのだが、実はちょっとした手続きを取れば、紙で届いた優待券を楽天ビックでの買い物にも使えるのである。

そんなわけで、実際に使ってみたときの話をちょっと書いてみる。


ビックカメラの株主優待券を楽天ビックで使う方法

手順としては以下のようになる。

  1. 楽天ビックで欲しいものを購入
  2. 購入後、必要書類を添えて優待券を送付
  3. 指定口座に優待券相当額が入金

つまり、購入時にはお金を払わなければならないのだけど、後日、優待券分の金額が返金されるのだ。

……ちょっとメンドイ?w

まぁ、でも、優待券で購入した分の金額もポイント付与対象の支払いになってくれるわけだし、書類を出す手間と入金されるまでにかかる時間さえ目をつぶれば、悪くない取引だと思うのだが……?

近場にビックカメラの優待券が使える店舗がない人も、これなら使えるんじゃないかなって。

ビックカメラの株主優待内容

ビックカメラでは半年ごとに「株主様お買物優待券」なるものを、保有株式数と保有期間に応じて送ってくれる。

で、この優待券はビックカメラのほか、ソフマップとコジマでも使える。楽天ビックのほかにも、対応している通販サイトがいくつかある。

  • ビックカメラ.com
  • ソフマップ・ドットコム
  • アキバ☆ソフマップ・ドットコム
  • ソフマップ楽天市場店
  • ソフマップPayPayモール店
  • ソフマップデジタルコレクション楽天市場店

紙でできた優待券なので、店頭でしか使えないのかと思いきや、実際にはネット通販でも使える仕組みになっているのだ

実際にやってみた

そんなわけで、実際に今回手続きした様子を書いてみる。

まずはお買い物だ!

楽天ビックで欲しいものをカートに入れて決済。もちろん、このときはいったん、クレジットカードで支払いを済ませている。

キャッシュバック手続きのため必要書類を準備

キャッシュバック手続きは、提出書類を優待券と一緒に指定場所に郵送という内容。

なので、「株主様お買物優待券ご利用票」を印刷するのだが、自宅にプリンターがない場合は、必要事項を書いた紙を添えるのでもOK

必要事項の内容は以下の通り。

  • 連絡先電話番号
  • 注文番号
  • 優待券の送付枚数
  • 振込先情報(金融機関コードと名称、支店コードと支店名、口座種別、口座番号、口座名義)

電話番号は連絡がつくものを書けば良いとして、「楽天ビックのご注文番号」は購入したときのメールなどで確認できる

または、楽天の購入履歴でも見られるので、確認しやすいほうで。

送付する優待券の枚数を書き、振込先情報の記入(これが一番大事かも?)。

さて、ここで「金融機関コード」だの「支店コード」だの出てきてパニクるかもしれない。しかし、ここは落ち着いて……金融機関コードも支店コードも金融機関コード銀行コード検索で調べられる!(事務員として働いていたころから、こちらのサイトにはずいぶんお世話になった……)

もちろん、各銀行のホームページで調べたり、キャッシュカードや通帳に印字されていたり……いっそ、銀行に電話して聞いてもいいんだけど、それだけのために電話するのって気が引けるじゃない?

郵送する

書類が準備できたら、優待券とともに封筒に包んで送付。注文から14日以内に送付しないといけないので、素早く行動しよう!

〒171-0033
東京都豊島区高田3-23-23
株式会社ビックカメラ ビックカメラ.com株主優待係宛

特定記録または簡易書留推奨ということなので、私は2021年12月9日に出してきた。

普通郵便でも届くとは思うのだけれど、追跡できたほうが安心だし、ここは推奨方式に従うのがベストでしょう。

え?
送料や封筒、書類印刷の費用を引いたら、優待券分満額キャッシュバックされないじゃないかって……?

……まぁ、ソウナンデスケドモ……

お店が近くになくて、使い忘れてしまうよりは良いんじゃないかなって思うんですが……ドウデショウカ?

楽天ビックからメールが届く

手続き案内のメールが届いたのは12月下旬。

キャッシュバックはさらにここから4~5週間かかるとのこと。

購入からキャッシュバックまでは2か月くらい見ないといけないかな……

振り込まれました!

楽天ビックからのメールが届いてから1か月後に入金。

やっぱり、購入からキャッシュバックまでは2か月ほど要する感じですな。

お買物からキャッシュバック(入金)までのスケジュール感

一連の流れをまとめると

  • 楽天ビックで買い物…2021年12月6日
  • 優待券の送付(購入から14日以内にすること)…2021年12月9日
  • 受付確認のメール…2021年12月26日
  • 指定口座への入金…2022年1月26日

以上のような時系列になる。

お買物時点で優待券分の値引があるほうがやっぱ楽だし話が早いよな……

通販でも優待券が使いやすくなったら良いなとは思う

とまぁ、こんな感じで無事に優待券を使えたわけですが……やっぱ時間かかるし手間は手間よ。今後改善されるともっと使いやすいのになー……とは思う。

たとえば、クーポンコードが各優待券に振られていて、楽天ビックで購入するときコード入力したらその場で優待券の金額分値引されるとか。

でも、優待券1枚ずつにクーポンコードを振るのが難しいのかな? それを追加してまで、利用を促進する必要性というか、重要度が企業側にはないのかな?

こういう使い方もあるので、期限切れで無駄にするよりかは利用したほうがお得じゃないかなという話でした。